カテゴリ:カルトナージュ( 9 )

マジックボックス

d0142043_158423.jpg
単純なつくりなんだけど・・
布の遊びの加減を失敗したマジックボックス
もう一回、最初からやり直して
やっと先日のレッスンにて完成しました・・・ふぅ~


そういえば、前回作った種類の違うマジックボックスの写真を
撮っていなかったな~と思い、手に取ったら
最後の仕上げの飾りがまだだった・・・
早くやんなきゃ!
でも・・今月のスケジュールはパンパン
やる暇を見つけるのが大変だわ・・・

約3年近く通ったカルトナージュも今、取り組んでいる作品を含め
あと2作品で1つの区切りがつきます。
区切りのあとも道は続きますが
あと少しと思うと感慨深いものはありますね。

さて、私が通っておりますカルトナージュの教室の展示会を
年末あたりにやることになりそうです。
詳細が決まりましたら、コチラにてご案内いたします。
興味のある方は是非お越しくださいね♪

私は・・・卒業作品にあたる大作を作らねばならず
楽しみでもあり、非常に気が重いんですけど(笑)
まぁ、とにかく
先生の名古屋での展示会は初となるので
成功するよう、みんなと共に盛り上げていきたいと思います!
[PR]
by fleurdefleur | 2009-09-07 15:09 | カルトナージュ

ハートの小物入れ

d0142043_1341225.jpg

『いつもと違うわね~♪』 と先生に声を掛けられた今回の作品。
ベージュ系を選ぶことが多いのですが、今回はホワイトにパープルのストライプ。
確かに・・いつもなら選ばない組み合わせ。
お陰でタッセルのチョイスが難しくなり、先生のご協力もあって何とか完成!!
みんなとは違う“お花モチーフ”がお気に入りです♪
夏木先生、ありがとうございました。
現在はマジックボックスと格闘中。
難しかったところは、ようやくクリアしたので来月には出来上がるかな??

d0142043_14141438.jpg
今週はお天気に恵まれ、絶好のお花見WEEKとなりましたね。
皆さんもどちらかに見に行かれましたか?
私も日曜に主人とナナちゃんを連れて、近所のお花見スポットヘ。
そして火曜日にはお友達とドライブがてらお花見。
水曜は職場の方とお昼はハンバーガーを買って、桜の木の下でハラハラ舞う花びらを見ながらランチしたり夜桜見物に行ったりして充分過ぎるほど桜を堪能しました。
今週末は主人の同僚の方のお誘いを受けて筍堀りをしにいく予定。
やっぱり花よりおいしい旬のものといったところでしょうか。
[PR]
by fleurdefleur | 2009-04-10 00:15 | カルトナージュ

久しぶりに・・  その1

d0142043_1501298.jpg

仕事が忙しかったり、体調不良だったり、お正月だったりして
ずっと参加できなかったカルトナージュレッスン。
ようやく、4ケ月ぶりに参加してきました。
4ケ月の間に自分自身の環境も大きく変化したこともあり
その間、カルトナージュには一切手をつけておらず・・・
先生から取っ手の金具を送っていただいたのにもかかわらず
完成の日の目をみることなく放置されていたキッチントレイ。
次作のハート型のケースの下準備の宿題も手付かずのまま・・
これではいかんだろうと、1月の末にあわてて道具をひろげて
完成したのが、コチラ。
立ち上がりのアールも自分で設計したり、柄あわせするのも大変でしたけど
細かいところでダメだししたいところはありますが
まぁまぁ、思ったよりいい感じに仕上がりました。
d0142043_151277.jpg
本当はこうやって使うためのものですが
そそっかしい私のこと。
汚すのが目にみえているので、自分のお教室で
材料を入れたり、水物ではないものを
運ぶときに活用しようかなと思っています。

まだまだ、上手ではないけれど
やはりカルトナージュは楽しい!!
ハート型のケースもあとはブレードと
タッセルをつけるだけで完成なので
次回からマジックボックスです。
そろそろ、上級も中盤に差し掛かり
卒業作品の家具の構想をボンヤリ
考えなくてはならなくなりました。
何にしようかな~~
[PR]
by fleurdefleur | 2009-02-09 00:24 | カルトナージュ

ティッシュボックス

題名と違う話になりますが・・今、利き手である右手がほんの少し不自由です。
というのは、親指の爪の横にイボができたため、治療しているから。
私のイボは尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と正式にはいいます。
簡単にいえば“原因不明のイボ”
原因不明といいながらも原因は解明されていて
ヒトパピローマウィルスというウィルス性のイボなのです。
ヒトパピローマウィルスというと子宮頸ガンの原因で有名ですが
このウィルスには色んな型があるので、今回はイボになる型のものに感染したわけです。
ウィルス性と聞くと、さも珍しいイボのように思われるでしょうが
一番ポピュラーなイボなのですよ。
よく手の甲や指に沢山できてしまっている方とかいらっしゃいますよね。
ポコッと肉が盛り上がり、表面がカサカサしているイボ・・それです。
ウィルス性なので、自分自身の他の部位や家族、身近な人にうつります。
治療は液体窒素でジュッと焼く手法がとられますが
これがなかなか1回では治らず、何回かジュッをしなくてはいけません。
以前、利き手の人差し指の先端に出来て、そのときは相当痛かった~
あまりの痛さに痛み止めを飲むほど。
今回はあんまり痛くないといいのだけど、場所が場所だけに期待薄・・・
このイボは早期治療が大切。
ご自身の為にもご家族のためにも
出来てしまったら小さいうちに病院で治療してくださいね。
d0142043_15265937.jpg
話は本題にもどって・・・
おとといはカルトナージュ
レッスンでした。
中級最後の作品の
ティッシュボックス。
先月、作りかけの写真をのせましたが 随分とエレガントになったでしょ♪
布の色目が薄いので、汚れ防止の底鋲をつけてみました。
肝心のティッシュは箱から出して半分に折って入れて使います。
来月からいよいよ上級作品
のキッチントレイです。
なかなか手ごわそうな課題
まずは、ボードのカットの宿題、頑張ってやらないと・・・

d0142043_1527111.jpg
こちらは、仕事場で使う
“使い捨て手袋ケース”
今回のティッシュケースのやり方を
応用して、以前Yさんに連れて行っていただいたインテリア屋さんで買った
ハギレで作ってみました。
キレイな職場ではないので
あえて飾りはつけずシンプルに。
みんなに好評だったので、暇をみて沢山作り、活用してもらおうと思ってます。
[PR]
by fleurdefleur | 2008-08-08 16:37 | カルトナージュ

在庫一掃キャンペーン

d0142043_1055189.jpg

先週の水曜は恒例のカルトナージュレッスンヘ名古屋に・・
主人が出張用の小型のカートを新調したので
そのお古を譲ってもらい、カルトナージュ用のお道具入れにして
カートデビューをしてきました。
今までは、A3サイズ位のトートバックに道具一式をつめこみ
別のトートに作りかけの作品、それに普段のバック、
ひどいときは宿題用のカルトンやケント紙も別袋に持って
荷物が多い、重い、かさばると3重苦の中
エッチラオッチラ、電車を乗り継ぎ通っていたのですが
そのことを思うと、コロコロは大変快適!!
ネックは階段の上り下り位でしょうか・・

写真は現在製作中のティッシュボックス。
あと、内側の処理をすれば完成です。
これで中級は卒業で、いよいよ上級に入ります。
ただ、教室のことで色々ゴタゴタがあるのが気がかりですが
きっとよい答えが出るのを祈りつつ、これからも頑張っていこうと思います。

ティッシュボックスの手前のBOXは
カルトナージュの世界では有名なビジャー・香代子先生監修のキットです。
キットの良さは全てカットされているのでサクサク作れちゃうところですよね。
とは言っても、買い集めたキットがそのまま放置されているのも事実・・・
ちょっと最近やる気がでてきたので
キット在庫一掃キャンペーンをしようかと思ったのですが
職場で使う、使い捨て手袋のケースを作るため、図面引きから始めてしまい
キットの件は後回しになりました(笑)
まぁ、今回はカルトナージュ関係、諸々の在庫一掃キャンペーンということで・・・
[PR]
by fleurdefleur | 2008-07-09 10:27 | カルトナージュ

ゴミが捨てれないダストボックス

先日、愛知県がんセンター愛知病院の乳腺外科にて受診した結果
異常なしとのこと。
ご心配おかけしまして、すみませんでした・・
先生のお話によると、私の場合
乳腺の表面がゴツゴツと波を打ったような珍しい形状をしているため
触診したときにシコリのように感じるらしいのです。
エコーやマンモグラフィでは全くシコリの影形もないそう。
何とも紛らわしいですが、乳腺1つとっても、個性があるのですね・・・
専門医のお二人の先生がみて、太鼓判を押していただいたので
安心しましたが、今後も気をつけて検診は毎年受けようと思います。

d0142043_13573135.jpg
検査の翌日は・・
カルトナージュのレッスン。
ダストボックスが完成♪
夏木先生のHPにも掲載されており習い始めた頃からの憧れの作品だったのでうれしいです。
複雑なカットやストライプの柄あわせがあったりするのですが、ようやく手が追いついてきたせいか割とサクサクと作れました。
中はビニールクロスなので、汚れ物もOKなのですけど・・・・
今のところ、ゴミ捨て禁止!!
リビングに置いているので、主人に無用の箱といわれないよう新聞入れとしてしばらく活躍してもらおうかと思っています。
次はティッシュボックス。 中級・最後の作品なのでサクサク作れる様がんばらなくては!

d0142043_13575178.jpg
昨日は久しぶりのパン教室。
チョコシートを使ったパンと
ブラジルのパン“ポンデケージョ”を教わりました。
最近ハード系のパンが多く、電気オーブンのうちでは作るのが難しかったのですが、今回のレシピなら問題なし。
チョコだけでなく色んなフレーバーのシートが売られているようなので早速購入して作ってみようかな。

d0142043_1358670.jpg
ティージング・ジョージア
ロゼット型のソフトイエローの花が房になって咲きます。
枝が長くなるのでつる薔薇として扱うことも可能です。
香りは大変良く、王立バラ協会の香りの賞を獲ったほど。
黄色のイングリッシュローズによくあるように秋に花を付けづらいです。
↑ ↓ どちらも1999年発表のイングリッシュローズです。
d0142043_1358145.jpg
ウィリアム・モリス
フォーマル・ロゼット型のアプリコットピンクの花を絶え間なくつけます。
こちらも小型のつるばらとして扱うことができます。
19世紀のデザイナー、ウィリアム・モリスの名がつけられています。
植物をモチーフにした壁紙などで有名ですね。
[PR]
by fleurdefleur | 2008-06-06 15:12 | カルトナージュ

バスケット

d0142043_1785529.jpg

夏木先生が上梓した本の表紙にもなったバスケット。
レッスンの日程の絡みもあって、少々完成まで時間がかかりましたが
ブレードやオニオンタッセルでオメカシしたら
とっても可愛い作品になりました♪
時間かけた分だけ完成した喜びは増しますね。
いつも選ぶベージュ&ピンク系ではなく
レモンイエローで作ってみたんですが・・・・
写真に撮ると、あんまりよくわかんないですね。。。 ←写真の腕が悪いだけ!!

今はバスケットの下に敷いた素敵なピンクの布で
ダストボックスを作成中です。
こちらは、来月のレッスンで完成できそう★
楽しみです♪

d0142043_1711033.jpg



d0142043_17114679.jpg


d0142043_1711233.jpg

イングリッシュローズ
  “レディ・エマ・ハミルトン”

2005年発表の今年お迎えしたばかりのバラです。
レディ・エマ・ハミルトンとは
ホレイショー・ネルソン
イギリス海軍提督の愛人の名前。
提督が指揮をとった
1805年、トラファルガー海戦勝利の200周年を記念して命名したとのこと。
おいしそうなタンジェリンオレンジから放たれる強いフルーツの香りにクラクラしそう。
花付きもよく、ネットでの評価も高いです。
[PR]
by fleurdefleur | 2008-05-10 17:46 | カルトナージュ

春の足音♪

d0142043_15105654.jpg
今日は暖かい日ですね。
久しぶりにお庭に出て水やりしがてら、少しお手入れも。
12月の初めに植えたチューリップもスクスクと大きくなって・・・
来月の今頃は蕾になり、咲くのは今日か明日かという状態かと思うとワクワクします。
ちなみにこの花壇には200球のチューリップが植えてあるんですよ♪
前列と後列は違う品種のチューリップなんですが、かなり成長に差が出てますね。




d0142043_15111785.jpg

今日は週一回のシャンプーの日。
汚れてもいいからと水遣りのときに一緒にお庭に出たところ・・・・
一生懸命遊びすぎて、どこの野良ちゃん?? というくらい泥だらけ・・・
パパに
“ナナちん、きちゃないっ!!”と言われ、凹んでしまったところをパチリ☆
おうちに入ってすぐ、パパにキレイにしてもらいました~
やっぱり、ナナはBeautyでないとね~♪



d0142043_15114877.jpg

在庫と化していたカルトナージュのキット。
トワル・ド・ジューイの布がセットになってました♪
ストライプをまっすぐになるように張るのが難しかったのと
ふたにキルトを入れてぷくぷくにすればよかったな~と反省・・・
春からはカルトナージュ作りを頑張ろうと思ってます。
[PR]
by fleurdefleur | 2008-03-08 15:44 | カルトナージュ

丸箱とバケツプリン

d0142043_1551938.jpg

今週はカルトナージュのお稽古に行ってきました。
4レッスン弱かけて、丸箱が完成♪
まん丸にするのが難しく、少し歪んだ○になってしまいましたが
問題なく蓋の開け閉めも出来たので、まぁ良しとしましょう(笑)
無骨だった作品もブレードとパールとシルクフラワーでおめかししたら
あら、不思議♪
エレガントなお箱に大変身です。
現在は先生の本の表紙にもなったバスケットに取り掛かっています。
先生と同じくブルーにしようかと思ったのですが、
結局レモンイエローのドットモアレで作ることにしました。
どんな感じに仕上がるか楽しみ♪

d0142043_1552691.jpg

久しぶりに自分の時間がとれたので、半年位前に購入した資材を使って
クレイの作品を作ってみました。
このフレームを見たときから、菜の花カラーで作りたいと          思っていて
来月はおひな祭りですし    時期的にはいいかな~        なんて・・・
相変わらず、薔薇オンリーのお手軽作品なのが痛いところですけど・・(笑)






d0142043_15332850.jpg
d0142043_15295774.jpg










私は国の研究機関で実験助手のお仕事をしています。
研究所ではあるのですけど、博士号の取得にむけて勉強している学生さんもいます。
私がお世話になっている研究室にいる学生さんの
博士取得の試験(論文発表)があったので、仕事はお休みの日だったのですが
聞きにいってきました。
結果は○!!
この日の為にとお取り寄せした“バケツプリン”でお祝いしました。
このプリン、なんと4.3ℓ!!
お味はとてもいいのですけど、大人10人でも食べきれず・・次の日もみんなで食べました。
しばらくプリンは見たくないですが、興味のある方は是非どうぞ・・
[PR]
by fleurdefleur | 2008-02-01 16:40 | カルトナージュ