カテゴリ:茶箱( 1 )

お茶箱デビュー

d0142043_1555532.jpg

名古屋で久しぶりの大雪の日。
カルトナージュの先生にお願いして、お茶箱の特別レッスンを開講していただき
参加してきました。
取りあえず、初心者なので10キロからスタート。
10キロといっても本体の重さではなく中に入るお茶の量だとのこと。
以外と本体は軽いです。
私は長方形ではなくスツールで・・・
下は巻き込みよりスカートのほうが簡単ということでしたので
スカートで作ることにしました。d0142043_15561180.jpg
トップの生地はラルフローレン
スカートは白のドットモアレ
ラルフローレンの生地は生産中止になってしまって、とっても残念です。。。
10時から始まって終わりが5時。
その間飲まず食わずでこの時間・・
しかも未完成なのにこの時間・・
やっていることは単純な作業なのに、これが以外と難しい~~
それに変にA型の血が騒ぎ、細かいところにこだわってしまって
タッカー(大きいホッチキスみたいなもの)を打ち込んでは抜いて、また打っては抜いての繰り返し・・
はたと周りを見ると、かなりみんなより進度が遅くなってしまい、後半焦りまくり!!
なんとかスカートの取り付けまでこぎつけて、あとはおうちで仕上げです。
翌日は疲れと筋肉痛でダウンだったので
昨日の祝日を利用して残りの作業をやりました。
無垢の木がむき出しだった本体をソフトレザー調の白のクラフトペーパーでおめかししてから底にキャスターをつけ、移動しやすいように加工。
スカート部分は4枚の布を使ったのでサイドを縫い、つなぎ合わせ
裾にギャザーを2本よせてバルーン状になるように裾上げし
キャスターに絡まないように処理。
なんとか見た目だけは完成形に。
あとは可愛いタッセルフリンジを調達して取り付ければ見た目は完成です。
中はまだ後処理が出来てないので、これからなんですけど・・・

早速、今日、アイロン台の椅子として活躍してもらいました。
中にはアイロンや霧吹きなどアイロンの時に使うものをしまっています。
これで苦手なアイロンも楽しくなるかな♪
[PR]
by fleurdefleur | 2008-02-12 16:33 | 茶箱