<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ニュースは本当

d0142043_1562434.jpg

今年もラベンダーが咲きました。
ラベンダーには色々種類があって香りを楽しむもの、花姿を楽しむものなどありますが
うちのは、フレンチラベンダーという種類のもので、花姿を楽しむ種類です。
紫のウサギの耳のような苞がカワイイでしょ♪

さて・・毎年、ラベンダーが咲くと沢山のミツバチがやってきて
蜜集めはもちろん花粉団子作りにせっせといそしんでおりました。
なのに今年は一匹も来ない・・・
見かけたのは大きなクマバチだけ・・
(クマンバチ(スズメバチの俗称)と間違えられますが、クマバチは花の蜜を吸うおとなしい蜂です。)
最近、ニュースでミツバチがいなくなって大変だとやっておりましたが
やはり、本当にいないみたい。
いなくなった理由もいくつかあるみたいですが、コレが原因というものは
はっきりしないみたいですね。
ミツバチは人間にとっても、植物にとっても有益な昆虫なので
以前のように戻るといいなと思います。

d0142043_1563234.jpgこちらは職場の方からいただいた、完全無農薬・デカレモン。
官舎の庭にレモンの木があって、そちらで実ったものだそうです。
普通のレモンの4倍くらいありそうなくらい大きいのですよ!
でも、私が頂いたのは小ぶりなもので、一番大きかったのはボーリングの玉くらいありました。
あまりの大きさに、遺伝子改変・レモンだったりして~なんて職場柄、まんざら嘘でもなさそうなジョークを言ったりしてました。
一番大きなレモンを頂いた方はレモン酒を作るとのことでしたが、私は何を作ろうかな?
[PR]
by fleurdefleur | 2009-04-26 23:58 | 薔薇&ガーデニング

今年は失敗・・

d0142043_14265249.jpg
今年も どうだっ!!と言わんばかりに、道行く皆さんに200球チューリップを楽しんでいただく予定だったのにどうも不発・・

理由は2つ。
黄色のチューリップが丈が低い品種だったらしく、ご覧のとおり背の高いピンクの後に隠れてしまって
存在感・薄。
去年みたく、品種や系統にこだわらずに買ったから、色が黄色ということしか情報がなかった・・
ピンクと黄色、前後が違って植えていたら・・と思うけど、もうあとの祭り。 はぁ~(ため息)

もう1つは、4月に入ってからの異常な暑さ。
夏日が続いたので、咲いたはいいが咲いたと同時に暑さで
花びらがカリカリ、チリチリに・・・
花の命は短いけれど、それにしても異常な短命で終わってしまった。
けっこう、いい値段出して買った球根だったのになぁ~~
来年は100球1,000円のお値打ちなものにしようか・・・
せめてもの救いは、いつもの年より異常に早くから咲き出したデルフィニウムが
チューリップの代わりをしてくれているところでしょうか・・
ホント、ガーデニングは難しいっ!!
d0142043_14283784.jpg
我が家のお庭も、毎日緑がモコモコわくように、賑やかになってきました。
バラもツボミはもちろんチラホラと咲き出したものもあります。
賑やかになるとということは、その分庭仕事も増えるわけで年のせいか、その忙しさに身体がついていけなかったらしく先日、ついにパンク・・久々にダウンしました。
私、もっぱら熱に強い体質でして、37度台はもちろん38度前半でしたら普段と変わらず動けちゃうのです。

d0142043_14271152.jpgそういえば、学生時代38度台の熱でも期末試験受けて、見たことのない点数をとってビックリしたことがありましたっけ。(身体は動いても、さすがに脳ミソは停止していたらしい・・・)
それが仇となって、しっかり休養せず日中ごそごそするものだから、夜39度台の熱を出すというのを数日繰り返し復活するのに時間がかかりました。
休養したいのはヤマヤマですが、主婦ってやらなくてはいけないこと多いし、悲しいかな主人が何も出来ない人なので何日も何もせず寝ていられないのです。
次回はこんなことにならないように、主人に少しは家事をおぼえてもらわないといけないですね。
d0142043_14285484.jpg
写真は、花壇の様子。
上から
イフェイオン(ハナニラ)、スノーフーク。
ジューンベリーの木に絡ませたクレマチス・モンタナ・エリザベス。
甘いお化粧のおしろいのような良い香りがします。
そして、異常に増えたアリウム。
かわいいんだけど、切るとニラの匂いがするんですよね・・・微妙
[PR]
by fleurdefleur | 2009-04-22 00:16 | 薔薇&ガーデニング

旬を求めて・・・

d0142043_1127012.jpg

足裏に全神経を集中させて、なでるように地面をかき分けながら歩を進めると
コツンと手ごたえならぬ“足ごたえ”
そこには頭をのぞかしたばかりの・・春の使者“筍”

主人の同僚の方が所有する山での筍堀りにご招待いただくのは、今年で3回目。
最初のときは全く見つけられず悔しい思いをしたものですが3回目となれば
さすがにおもしろいように見つけることができるようになっているから不思議。
我が家は、私・・見つける人、主人・・掘る人で頑張りました。
あまりにも私が沢山見つけてくるので
途中、主人に『もう・・見つけてこなくていいよ・・』と言われる始末。
筍堀りはなかなか重労働なのです。
見つけた人(家族)が堀りあげるという暗黙のルールがあったので
最後のほうは、『しまったっ!! 目が合っちゃった!』なんていいながら
みんなで楽しいひと時を過ごしました。
d0142043_112793.jpg

こちらは、今回の成果の一部。
実際はこの10倍くらいの量を5人で掘りました。
筍といえば、掘るのも大変だけど灰汁抜きのために茹でるのも大変。
そして、大量に出る筍の皮を捨てるのも大変です。
帰宅早々、家中の大きい鍋を引っ張り出し、3口のコンロ、フル稼働。
早速、茹でたての小ぶりのものを使って夕飯に。
同じく今が旬のアサリと共に炊き込みご飯。若竹汁。
名残の牡蠣のソテーの突合せに素揚げにしたものを添えたり
牡蠣を軽く酒蒸ししたものの上にお味噌をかけて軽く焼き目をつけたものも作ったので
お味噌つながりで筍の田楽も作ってみました。
まだ沢山あるので今晩は何を作ろうかしら。
[PR]
by fleurdefleur | 2009-04-13 00:58 | その他

ハートの小物入れ

d0142043_1341225.jpg

『いつもと違うわね~♪』 と先生に声を掛けられた今回の作品。
ベージュ系を選ぶことが多いのですが、今回はホワイトにパープルのストライプ。
確かに・・いつもなら選ばない組み合わせ。
お陰でタッセルのチョイスが難しくなり、先生のご協力もあって何とか完成!!
みんなとは違う“お花モチーフ”がお気に入りです♪
夏木先生、ありがとうございました。
現在はマジックボックスと格闘中。
難しかったところは、ようやくクリアしたので来月には出来上がるかな??

d0142043_14141438.jpg
今週はお天気に恵まれ、絶好のお花見WEEKとなりましたね。
皆さんもどちらかに見に行かれましたか?
私も日曜に主人とナナちゃんを連れて、近所のお花見スポットヘ。
そして火曜日にはお友達とドライブがてらお花見。
水曜は職場の方とお昼はハンバーガーを買って、桜の木の下でハラハラ舞う花びらを見ながらランチしたり夜桜見物に行ったりして充分過ぎるほど桜を堪能しました。
今週末は主人の同僚の方のお誘いを受けて筍堀りをしにいく予定。
やっぱり花よりおいしい旬のものといったところでしょうか。
[PR]
by fleurdefleur | 2009-04-10 00:15 | カルトナージュ