<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ランジスの花市場より

d0142043_14311374.jpg今月の鬼頭先生のアレンジメントの課題はシサル麻のアシスト付きブーケ。
この季節、生花の持ちが悪いのもあってプリザーブドフラワーを使用したカジュアルなスタイルのものです。
今回のポイントは、先生がパリ研修旅行で訪れた市場で仕入れてきた薄様紙とリボン。
パリの洗練された色合いの紫の薄様紙をお花の回りにあしらうことで
グッとスタイリッシュな印象になるから不思議。
なんで、こんなにフランスのものは素敵なのかなぁ・・・
ますますフランスへの思いが募ります。


d0142043_143120100.jpg先週はクレイのお教室にも行って来ました
みなさんが、おいしそうなワッフルを使った可愛らしいバックを作られているのを横目に私はスウィートピーを教わってきました。
ちょうど私が体験レッスンに伺ったときの課題で、あまりの可愛らしさに驚かされた思い出があります。
ずっと前から教えていただきたくて、ようやく念願が叶いました。
恋焦がれていた分、完成したときの喜びは一入。
噂に聞いていたほど、ガクは大変ではなかったけれど
自分のお教室の課題として取り組むのは、もう少し先になりそうかな。
[PR]
by fleurdefleur | 2009-07-27 01:06 | ローズクラフト・クレイフラワー

いいもの・・見れた!

今世紀最大の天体ショー
気がつくと、うるさいほど鳴いていた蝉がパタリと鳴きやみ
欠けが戻るにつれ、小鳥がさえずりはじめ
昼前だというのに、まるで早朝のよう・・・

私の住んでいるあたりでは、厚い雲の間から薄い雲のフィルターを通して
太陽が欠けていく様が見れました。
皆さんもご覧になられましたか?
お天気のせいか明るさの変化はさほど実感しませんでしたが
動物たち(?)に変化が見られて驚きました。
太陽の存在の偉大さを感じた瞬間でもありました。

しかし・・皆既日食って不思議な現象ですよね。
国立天文台の方のお話によれば、宇宙の偶然の賜物なのだそうです。
太陽は月の400倍の大きさがあり
月の大きさの400倍の距離に太陽があるから
すっぽり太陽がかくれるとのこと。
ダイヤモンドリングは月の表面がいびつなので
そこからもれた太陽の光がダイヤのように見えるそうです。
少しも大きさや距離が違っていたら見られないわけで
正に宇宙の神秘ですね。
d0142043_23443354.jpg
d0142043_23454092.jpg












いいものといえば・・・
日曜に出かけた名古屋場所でもいいものが見れました。
結びの一番。
横綱・朝青龍が稀勢の里に負けて
無数の紫の座布団が乱舞する様はスゴかった!!
私も飛ばしたかったけど、イス席だったので座布団がなく参加できず残念っ。


d0142043_23445775.jpg日曜は土用の丑の日だったので
ランチに“なんちゃって・ひつまぶし”を作りました。
オーブンでパリッと焼きなおした鰻をザクザク切りお櫃代わりの深鉢に。
各自、有田焼の蓋つき小鉢によそうカジュアルなスタイル。
薬味は定番のネギ・海苔・山葵以外にも今が旬の大葉やミョウガ・胡麻も用意して色んな組み合わせで楽しめるようにしました。
この“なんちゃって・ひつまぶし”
鰻を焼いている間に薬味とお吸い物が用意できて手間がかからないのにもかかわらず見栄えがするので、おもてなしのお料理としても重宝しますよ。
[PR]
by fleurdefleur | 2009-07-21 23:45 | その他

福臨門酒家で点心ランチ

d0142043_15454738.jpg
久しぶりに、とてもおいしい中華を食べました。
香港に本店がある福臨門酒家。
名古屋店はミッドランドスクエア41階にあります。
上の写真のように、眼下に広がる名古屋の市街地の風景を肴に
本場・広東料理が楽しめる名店です。
今回は平日限定の点心ランチをいただきました。

d0142043_15455523.jpg特においしかったのは写真のスープ。
海老餃子のプリプリ加減や
香草の風味の効かせ具合も
絶妙なんだけど
なんといっても、丁寧にとられた
上湯の味わいは素晴らしかったです。
スープといえば小龍包も
今まで食べた中で一番でした。


d0142043_1546333.jpgどれも素材をいかしたシンプルな料理。
中華にありがちな派手な盛り付けではなく
とても上品な感じでとても好感が持てました。
お店の内装はスタイリッシュで
おしゃれなカフェといった感じ。
高級店に来たという変な緊張もせずリラックスして
食事を楽しめたのはそれもあるかもしれませんが
サービスがとても行き届いていた点も大きいです。
お茶も少し減るとすかさず汲んでくださいましたし
急須もしょっちゅう取り替えてくれて
いつも熱々のお茶が楽しめるよう心遣いしてくれていました。
今度は是非コース料理を食べてみたいな♪

d0142043_1546946.jpg点心で幸せな気分に浸ったあとはウェッジウッドのティールームで優雅にアフタヌーン・ティー。
食器売り場のブランド食器で目の保養&次のターゲット(笑)に目をつけたあとは、デパ地下ヘGO!
フォションで可愛いエクレアに出会ってしまい主人へのお土産にとお持ち帰り。
このエクレア、テレビや雑誌で取り上げられるほど話題のスィーツなんですって!
でも・・・
あまりのカラフルさに気持ち悪がって食べてもらえませんでした~
分からないでもないけど・・・
[PR]
by fleurdefleur | 2009-07-17 00:46 | グルメ

新調しました♪

d0142043_1424651.jpg

お教室用として使っていたローラアシュレイのスリッパ。
白地にピンクの花柄でとても可愛かったのですが
何せ、白くて布地だから汚れが気になって・・・
レザー地のほうが拭いたり出来るしと思い
7月からアイボリーのレザースリッパに変えました。
ブラックも心惹かれましたが、レッスンルームのイメージだと
やっぱりアイボリーかなと(笑)
ローラアシュレイと比べたら可愛くはないけれど
お手入れもできるし私自身は満足です。
で・・・そのスリッパを購入したお店で何とも可愛い健康スリッパを見つけました。
無骨なデザインが多い健康スリッパですが
モアレ地の大きなリボンが素敵でしょ。
最近、疲れがたまっているのですが、なかなかマッサージに行く時間もないので
普段、家にいるときに履いて、足裏から健康になろうかと思い買ってみました。
でも、疲れすぎている日は
痛くて履いてられないんですよね~
不思議と、充分睡眠が取れた日なんかは履いてても痛くないんです。
足裏は第2の心臓といいますけどホントですね☆
[PR]
by fleurdefleur | 2009-07-13 00:07 | その他

前世はドイツ人

d0142043_15393596.jpg

鬼頭先生の生花のレッスンに行って来ました。
今回のお題は
①ラウンドであること
②花材を構造的に使うこと。
①と②を守ればあとは自由ということでした。
鬼頭先生のレッスンは
デモが終わると、作品は分解されてしまい見本として残らないのですけど
今回はデモすらなく・・・
どうやってやったらいいものか、頭を抱えてしまいました。
どちらかというと、ナチュナルな感じのアレンジが好きなので
作りこんだ感じのアレンジは苦手。
構造的に・・・作りこんだ風に・・・と進めていくと
何とか丸い形で、自分なりにお題どおりにできあがりました。
先生に見てもらうと、見るなり
『ドイツって感じね♪ 前世、ドイツ人だったんじゃない?(笑)』

あまりにも作りこみすぎて、ドイツスタイルになってしまってました。
コレもアリということでOKはもらいましたが
パリスタイルのお教室なのにねぇ・・・反省。
パリへの道のりは遠いです・・・
[PR]
by fleurdefleur | 2009-07-02 22:02 | フラワーアレンジメント